アプローチ
三内山までのルートは二カ所ある。
1 縄間より県道33号線の馬背トンネル付近から三内山に向かって鉄塔巡視路を利用する。
(赤点線参考)
2 西原区より鉄塔巡視路から三内山に登れます
(赤点線参考)



コースの紹介
 三内山から馬背峠までの区間は8割が藪こぎである。地図には記されていませんが現在、馬背峠は通行止めで新しく建設されたトンネルが使われている。そのトンネル付近から鉄塔巡視路を利用して三内山に登り、稜線を下り馬背峠に下山することにした。
 三内山から稜線に向かって下って行く山頂から少し下った所から巡視路と別れ馬背峠に向かう、巡視路の分岐から稜線は藪こぎにはいる。稜線に入ったとたん分かりにくい、何処にでも行けそうな尾根が広がり迷いそうになる。地図とコンパスで進路を修正、北へと向かう、この日は、先日 雪が降りブッシュは雪の下で歩きやすかった。標高も300m位となると積雪も少なく藪こぎになる、難儀なイバラも行く手を阻むようになってくる。広い尾根を右に左にと分かりにくい稜線、迷い尾根である。そこを過ぎると緩やかなアップダウンしながら進む、送電線の下に差し掛かる頃、巡視路に出て、久しぶりに歩きやすい道に出た。P235付近から急勾配を下り馬背峠に下れるが、巡視路を歩き下ることも出来ます。


※ 稜線には目印のテープ等は所々で少なく、広い尾根では迷い尾根になります
 

Back

平成24年12月15日山行

美浜の稜線

三内山〜馬背峠

美浜町・敦賀市